本文へスキップ

癒し空間 陶芸工房

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0547-46-2031

ご予約はこちら

アクセスaccess

周辺地図(Googleマップ)






















癒し空間 陶芸工房 ささやき窯


〒428-0039 静岡県島田市金谷猪土居2803-5
TEL.0547-46-2031 (携帯)090-6590-3955


アクセス

電車の場合

東海道線金谷駅から国道473を牧之原台地に上り、2つ目の信号を右折(右角は大井川農協牧之原支所で、オレンジ色の時計が目安)車で約5分。
※近くには牧の原公園や“お茶の郷”があります。

自動車の場合

東名高速相良牧之原インターチェンジから国道473を北(静岡空港方面)へ約7km。
※駐車場10台


周辺ガイド  ささやき窯から歩いてすぐの所にこんなに良い見どころがあります。

牧之原公園などから望める富士山

 ささやき窯のすぐ近くにある牧之原公園からの眺望は絶景です。富士山、南アルプス、駿河湾、眼下の大河、大井川が一望できます。富士山のビュースポットは牧之原公園に限らずいくつもあります。大茶園の中を散策しながらその場所を探すのも一興です。

世界農業遺産の地
 山腹に巨大な「茶」の文字を乗せた粟ケ岳はまさに茶の一大生産地のシンボル的な山でしょう。この周辺市町は「世界農業遺産」に指定されました。伝統的な「茶草場農業」を連綿と引き継ぎ、茶葉の質を高めると同時にススキや葦茂る茶草場によって生態系が保たれてきました。
 ハイカーやサイクリニストが好んで登る山でもあります。

牧之原大茶園

 標高200メートルほどの牧之原台地に広がる茶園はまるで緑の大海原のようです。その上を渡りゆく風に身をゆだね歩くとさわやかな気分になります。「ああここに居を構えて良かった。」といつも思います。新芽が出そろう春には茶畑のあちこちで茶刈りをする茶農家の方たちの多忙な姿が見られます。「大変ですねえ。ありがとう、いつも美味しいお茶を育ててくれて!」と感謝の気持ちが自然と起こります。

旧東海道石畳金谷坂

 旧東海道24番目の宿場町だった金谷に、昔の面影を色濃く残す石畳があります。平成3年に町民の手によって復元されました。ここに来ると、ひたすら歩き、目的の地に向かった古人の姿が目に浮かびます。上りきると、左手に芭蕉の句碑が、右手に向かうと諏訪城跡があります。弟子と共に諸国を歩いた芭蕉もこの坂を往来したのだなあと感慨ひとしおです。

information店舗情報

ほほえみの陶人形

庭の茂みで、玄関でお出迎えしています。






















癒し空間 ささやき窯

〒428-0039
静岡県島田市金谷猪土居2803-5
TEL.0547-46-2031
FAX.0547-46-2031
→アクセス